パワーストーンイメージ

パワーストーンたちを眺める時間が、一番の癒しです

1月の私の誕生日に誕生石ガーネットのアクセサリーをいただいてから、パワーストーンについてあれこれ調べるようになりました。
調べれば調べる程、その石たちが持つ秘められた力や、石のいわれや、ありえない程美しい色とりどりのパワーストーンの世界に完全に魅了されてしまいました。
パワーストーンに大きく関係しているチャクラについてhttp://powerstone-effect.com/chakra/も調べてみました。

ガーネットをくれたのは友人でしたが、ガーネットは信頼と愛情の石らしく、私と彼女の「友情の証」という意味も込めてプレゼントしてくれたようです。
その後自分ではじめて買ったのが、美しさと愛のエネルギーの両面を兼ね備えた「最強の愛の石」といわれるインカローズのブレスレットです。
私はまずその見た目のチェリーのようなバラのような愛らしいピンク色に完全に心を奪われてしまいました。
それからその次に買ったのが、光の加減でところどころ青い蝶の羽のように妖しく光るラブラドライトでした。
ラブラドライトは月や太陽を象徴し、マイナス感情を吸収し精神を安定させる効果があるそうです。
また強力な魔よけの効果があったり、クリエイティブな仕事の人に創造力を与えてくれると言います。
このように、ひとつ買うとまたひとつと次々に欲しくなり、飴色が美しいアンバー(琥珀)や緑色に癒されるグリーンアベンチュリン、オレンジがかわいいサードニクス、高貴な紫色のアメジストなど・・・それからたくさん購入してしまいました。
私は毎日、その日の精神状況やそのとき望んでいる事とそれぞれの石の効果を鑑み、朝たくさんの中から選んで身に付けています。
効果で選ぶばかりではなく、その日のファッションに合わせて色で選んだりもします。
色でパワーストーンを選ぶという方法は初めて購入する方におすすめの選び方です。
そのおかげで、会社の同僚もパワーストーンに興味を持つようになり、ランチの時にみんなに説明したり、お互い情報交換したりしています。
自分が持っていない綺麗な色のパワーストンを持っている子がいたら、同じ石を自分も買ったりします。
今、一番の楽しみは、パワーストーンのアクセサリーを並べて収納できるボックスに、一番美しく見える配置で並べて、それを眺める事です。
その色のグラデーションや輝きを見ていると、癒され、思わず吸い込まれそうになります。
今ではそのパワーストーンたちが私の宝物ですし、人生をよりよく生きるためのパートナーです。

パワーストーンは定期的にメンテナンスしてあげる必要があります。
このメンテナンス方法はhttp://ronswanson2012.org/isino.htmlに詳しく載っていますが、太陽の光や月の光に当てる方法が簡単で誰にでもできる方法でしょう。

Copyright(C) 2010 stone.com All Rights Reserved.